ORASからSM変更点①

老若男女に人気のポケモンGO。

むしろ大人の人に人気があるとも言われています。

▼気になるサイト紹介>>ポケモンGO、人々の生活そのものを「変形」…なぜゲーム無関心の大人たちまでハマる?

スマートフォンなど携帯を持っておらずポケモンGOができなかった人には、新作ポケットモンスター「サン」「ムーン」がおすすめ!

ここでは最新作と前作の変更点などを整理していきます。

全作と最新作の変更点①

最新作ポケットモンスター「サン」「ムーン」、全作の「OR」「AS」との変更点をまとめてみました。

予想の点もあるので確実とは言えませんが、あくまでも個人的な意見です。

1:ジムの廃止(?)

ポケモン「サン」「ムーン」ではどうやら今までの作品に存在していたポケモンジムが廃止されるかもしれない!? 今作では「試練」というものが存在し、その試練の案内役である「キャプテン」と、物語の舞台である島をおさめる「しまキング」という人々が登場するようなので、このキャラクター達が過去の作品にあたるジムリーダー的存在なのかもしれない。

2:主人公の着せ替えができる!

ポケモン「X」「Y」で誕生した主人公の着せ替え機能、一見需要がないように思えるが、自身のアバターとなる主人公の着せ替えを出来るのは楽しいし、好きだった人も多いと思う。

が、「OR」「AS」でその機能がなくなりがっかりした・・・のだが、「サン」「ムーン」で復活!!やはりなくなってしまってがっかりした人が多かったに違いない。

今作の舞台が島なので南国感あふれる衣装も出そうな気がする。

3:固体値を後天的に上昇させることができる

どうやらレベル100まで育てたポケモンに限り、固体値をあげることができる「すごいとっくん」を受けることが出来るらしい。

ただし、「すごいとっくん」を受けるには「おうかん」というアイテムが必要になってくるようで、このアイテムの入手方法は現段階では不明。